<< 商品1 | main | 催事屋になる! >>

スポンサーサイト

  • 2009.05.02 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


商品2

催事で五感を刺激されいざ買おうとしますが


値段を見て驚くと思います。

一般の流通価格の倍はする価格設定をしていると思います。


例えば、本当に北海道から本州に来るだけでも数万円のお金がかかります。
さらに、宿泊費などをねん出しょうと思ったら

通常の価格帯では利益が出せないのは理解できます。


たしかに、催事の基本は衝動買いを狙いますから
良いものでないと売れません。
また、昔と違って現在は消費者が非常に賢いですから

あとでサービスカウンターに返品を求められたら応じざる負えません。



食品催事の商品は確かにおいしい!
でもちょっと高い…と言うわけです。




リンクビストロ/コーヒー

スポンサーサイト

  • 2009.05.02 Saturday
  • -
  • 11:24
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM